スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ROJ&「ズレてる方がいい」

  

   仕事帰りにROJを買った。
   写真、とてもきれいだった。
   でも、どういうんだか、
   戦いの光がなくて 穏やかな感じがした。
   それもいいんじゃないか、と思った。
   本来この人は、やさしい人なんだと思った。
   野音のMCの中で、唯一よくわからなかったところ、
   「体力が落ちてたからマラソン始めたり、
    タバコやめたりした。
    どうしたのかなと思ってたら、疲れてたんだよね。」
   という箇所、
   ここがようやくわかった。
   普通は、
   「疲れたなあ、もう若くないからなあ、
    ちょっと休みながらやろう。」
   て、ことになるんだろうけど、
   宮本さんの場合、
   「疲れたなあ、体力落ちてるんだろうなあ、
    よし、走るか。」
   てことになるわけだ。
   さすが、アレだわ。
   うん。


   家に帰ったら、タワーコレードから
   CDとポスターが届いていた。
   早速聞いてみた。
   アレンジがいつもよりシンプルで
   硬派な雰囲気があってよかった。
   カップリングの 「涙を流す男」 は、
   ROJで宮本さんが、
   「今回のことを示唆しているようで
    この歌詞、いやだ。」
   と言っていたが、
   聞きようによっちゃ、
   これからの決心の歌詞のようにも聞こえて
   わたしはなかなかいいと思った。
   アレンジや、Aメロの軽さの割には、
   非常にエピックぽい世界観だと思った。
   話題の 「弾き語り2012.9.30ver.」、
   最初の方が、なんだか、涙声のように聞こえて
   胸がつまった。
   わたしは、この録音を記念碑的なものとは思いたくない。
   これは、これで、
   宮本さんが、表現したかった、
   ひとつの作品としてとらえたい。
   プロは、その作品は、
   そんなセンチメンタルなものではないと思う。
   
   そして、あとひとつ。
   ポスター、どこに貼ろう?






       
スポンサーサイト
2012-10-31 : 徒然なるまま :
« next  ホーム  prev »

掛け軸

blopa!マンション

経県MAP

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。