スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

はじめての僕デス

  
   「はじめての僕デス」が、TVで流れてるそうである。
   年寄りのわたしは、
   この曲が「みんなのうた」 で流れていたのを
   リアルタイムで聞いている。
   そして、かなり印象に残っている。
   なぜなら、歌い方が、
   あまりにもにくたらしくて生意気だったからである。
   ほんとに、聞くなり、
   「なんじゃ、このこまっしゃくれた歌い方は。
    どんな生意気なやつが歌うてんねん。」
   と、思った。
   そして、もうひとつ思った。
   「こんなやつ、転校してきても
    絶対友だちになりたないわ。」 と。
   それから20年もたって、
   その友だちになりとうもないやつの歌に
   どっぷりはまって、一日中聞き倒していた頃、
   「はじめての僕デス」 を歌っていたのが
   宮本さんだということを知った。
   驚くと同時に、『なるほど』 と思った。
   忘れかけていた、あの、こまっしゃくれた歌声の記憶が
   ウソのようによみがえってきた。
   あの歌声があってこその、
   「デーデ」だと思った。
   「珍奇男」だと思った。
   「ファイティングマン」だと思った。
   さすがやな、と心から感心した。
   それから、レンタルCD屋さんで
   「はじめての僕デス」 が入っている、
   「みんなのうたベスト」 を借りて来た。
   あのころはわたしもこどもだった、
   歌の良し悪しがわからなかったのだ。
   今なら、きっと、あの歌声の素晴らしさがわかるはずだ、と
   わくわくしながら聞いた。

   ・・・・・。

   やっぱり、生意気で、こまっしゃくれていた。
   なんじゃ、この歌い方、
   全然かわいくないわ、と思った。
   でも、あの頃とちがったのは、
   「こいつ、ちょっと生意気で鼻もちならんけど
    結構 調子乗りの、さみしがりやの、ええやつそうやから、
    友だちになったってもええわ」 と
   思ったことだった。

   (宮本さんと友だちになったってもええ、ということではありません。
    あくまでも、「はじめての僕デス」 の「僕」 のことです)







  
      
スポンサーサイト
2012-10-06 : 徒然なるまま :
« next  ホーム  prev »

掛け軸

blopa!マンション

経県MAP

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。