スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

野音真相

  
   日比谷野音のチケット、えらいことになっている。
   どう考えても、落選した人の方が多い感じがする。
   今年は、4年振りにチケットが当選したというものの、
   きっとまた4年間は落選なんやろな、とか
   そんな時は外聞きだって全然構わへんから、わたし、とか
   いろいろ悲壮な感じになって考えてしまって
   心から日比谷野音を楽しみにできなくなってる自分がいることに気づいた。
   (現に宿の手配もなにもまだ考えていない)
   で、先日、あるブログで、
   この信じられない状況は、
   決してファンが増えたのではなくて
   チケットをオークションで売って
   お金儲けをしようとする人が増えただけなのではないかという意見を読んだ。
   つまり、ファンでもないのにファンクラブに何口も入って
   当選したチケットを高く売る、という商売。
   うん、これは、絶対にあると思う。
   というのも、
   前回のJCD、それから、先日のRSR、と
   わたしはフェスに参戦をしたが、
   はっきり言うて、思ったより
   エレファントカシマシ見に集まった人、少なかったような気がする。
   野音でチケットがあんな大変なことになってて、
   信じられないような高額で取引されてるにしては、
   ちょっと人少なくないか、と感じた。

   これは、完全に餌食になってるな。
   そんな気がきた。
   今まで、
   そりゃ、オークションで売る人もいるだろうけど
   やっぱりそれは、エレファントカシマシの人気が上がってきたってことで
   そのことは喜ばなくっちゃならんのだよな、と思ってきた自分が
   なんだかばからしくなってきた。

   これに対する策は、たったひとつやな。
   オークションで高額でチケットを買わない。
   (一万歩譲って 値崩れ状態で買う)
   そしたら、その手の方々も、
   来年からあきらめやがってくださるだろう。
   そして、あきらめやがってくださった方々がFC更新をしなくなって
   来年はFC会員の数がどっと減って   
   事務所もその時にやっと青ざめることだろう。

   て、まあ、こんなことは実際は夢物語なんだろうけど、
   いい加減、ちょっと本気で転売対策を考えたらどうなんだ、と思う次第である。















  














  


スポンサーサイト
2012-09-02 : 徒然なるまま :
« next  ホーム  prev »

掛け軸

blopa!マンション

経県MAP

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。