スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

「悲しみの果て」、カレンダー

  
   録画しておいた「新堂本兄弟」を見た。
   生田斗真くんが、「悲しみの果て」 を歌うってやつだ。
   最初にこの話しを聞いた時、
   特に興味もなかったのだが、
   日にちが近づくにつれ なんだかやたら気になってきて
   やっぱりこれは聞かなくっちゃならないだろう、と思った。
   斗真くんの「悲しみの果て」は、
   特別上手いものではなかったと思うけれど、
   エレファントカシマシがだいすきなこと、
   宮本さんの病気のことを心から心配し、回復を願っていることが伝わってきて
   とても素敵な「悲しみの果て」だったと思う。
   歌とは、こういうもんなんだな。
   こないだの文華さんの「淀五郎」の中で、
   璃寛が淀五郎に、
   「半官さまの悔しい気持ちがわかるか?
    お前の腹切りは、お客に拍手をもらおうと思てる腹切りや。」 と言う場面がある。
   それは、ほんとに大事なことやと思う。
   斗真くんの歌には、それがあったと感じた。
   わたしは、斗真くんの知り合いでも、宮本さんの知り合いでもないけど、
   あんなふうに歌ってくれてありがとう、と言いたい気持ちになった。
   いい歌だった。
    

   来年のエレファントカシマシカレンダーが届いた。
   写真を見るなり、
   グーグルマップを起動して、場所探しを始めている自分。
   もう、病気や。
   あかんわ。
          
スポンサーサイト
2012-12-25 : 徒然なるまま :
« next  ホーム  prev »

掛け軸

blopa!マンション

経県MAP

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。