スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

太郎くん

  
  今日は、太郎寄席に行った。
  客席に、くいだおれ太郎くんがいるということだったので
  落語もさることながら
  客席にいる太郎くんが見たくてでかけた。
  行ってみると、
  チケット受付のところに
  係りのおねえさんと一緒に太郎くんが座っていた。
  そして、寄席が始まると
  太郎くんは、関係者席に移動してきて
  ちゃんと座って 落語を聞いていた。
  そして、時々笑っていた(ような気がした)。
  中入りの時、太郎くんと写真を撮ってもらった。
  大阪人を長らくやっているが、
  太郎くんと写真を撮るのは初めてだ。
  ちょっとどきどきした。
  太郎くんは、熱いまなざしで
  わたしを見つめてくれた。

  太郎くん


  寄席が終わると、
  お客さんたちは、ほとんどがみんな、
  太郎くんのそばを通って
  「太郎くん、またな。」 と握手をして帰って行ってた。
  あ、そうか。
  太郎寄席、っていうくらいやから
  太郎くんが席亭なんや。
  いやあ、なんかええ会やね。
  わたしもこれからなるべく通って
  太郎くんとなかよくなりたいなあ。

  ふと思った。
  こういうのエレファントカシマシのライブ会場にもあったらええな。
  帰りにみんな、
  「今日のライブよかったよ。」 とか
  声かけながら帰るとかいうの。
  中には、
  「あないに歌詞忘れたらあかんやろ。」 とか、
  「今日の髪型はないで、石くん。」 とか、言うてたりなんかして。
  復活ライブの日には、
  ぜひおってほしいな、こういうの。
  いやでも、
  復活までの日々の思いを延々2時間くらい語りかけてしまいそうやな。
  そんなんわたしだけやないやろし、
  そんな人の列が ず~~っと続いてしまうのが
  目にみえるような気がするわ。








   
スポンサーサイト
2012-11-21 : 徒然なるまま :
« next  ホーム  prev »

掛け軸

blopa!マンション

経県MAP

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。